立食パーティーでの服装、男性はどうしたらいい?会社や季節(夏・冬)で悩むなら

 

結婚式や会社の立食パーティー、他にも色々お誘いがあると思いますが、洋服などの服装はどうしたらいいか悩みますよね?

せっかくのビジネスや出会いの場で一人浮いてしまってはもったいない!

 

招待状に「ドレスコード」が書いてあればそれに合わせて選ばないといけないし、でも「平服」「ビジネスアタイア」といわれても、良く分からないという方もいらっしゃるでしょう。

 

なので「ドレスコード」別にまとめてみました。
女性編も一緒にご紹介!

 

SPONSORED LINK

立食パーティーの服装「ドレスコード」:男性編

【正装(フォーマル)】 一番格式の高い服装

  • 昼=モーニングコート
  • 夜=タキシード、テールコート

 

「モーニングコート」とは、上着は燕尾服に似ていて前の裾が丸くカットされている衣装。ベストは黒で、コールパンツというグレーに黒の縞の入ったスラックスのスリーピーススーツ。
ネクタイはシルバーグレーか、白黒のストライプタイ(コールタイ)。

 

「タキシード」は、ブラックタイといわれてます。正式な装いはタキシード上下にウィングカラーシャツ(胸にひだのあるプリーツシャツ)に、黒い蝶ネクタイとカマーバンド(腹巻状の帯)をつけます。

 

「テールコート」とは、燕尾服のこと。ホワイトタイと言われたら燕尾服のことです。
襟に光沢のある生地が使われていて白いベスト、白い蝶ネクタイを合わせて、スラックスはサイドにテープを配した側章パンツ(正式には燕尾服は2本、タキシードには1本)。
『のだめカンタービレ』で玉木宏が着ていましたね。

 

【順礼装(セミフォーマル)】

  • 昼=ディレクターズスーツ、ブラックスーツ
  • 夜=タキシード、

 

「ディレクターズスーツ」とは、黒の2つボタンの背広にグレーのベスト、コールパンツと呼ばれるグレーに黒の縞の入ったスラックスのスリーピーススーツ。
ネクタイは地の色がシルバーかライトグレーに黒やグレーの縞のレジメンタルタイ。

 

「ブラックスーツ」とは、黒無地のスーツ。ブラックスーツにも種類があり、礼服専用の生地は色が漆黒でマットです。ビジネススーツとして扱われているものもあります。
中にグレーやシルバーのベストを着るとドレッシーになります。

 

『略礼装(インフォーマル)』

  • ダークスーツ、ブラックスーツ

「ダークスーツ」とはダークネイビー、ダークグレースーツ(チャコールグレー)、柄は無地。ベストを着用してシルバーや白を基調としたネクタイで。

 

『ビジネスアタイア』

  • ビジネススーツ

「ビジネススーツ」は仕事着そのままではなく、小物でランクアップを。ポケットチーフやタイなどを意識して。

 

『スマートカジュアル』

ジャケット×チノパンなどノーネクタイで。

ジャケット×Tシャツ×チノパンや、夏はシャツ×チノパンでもOK。カジュアル過ぎないことがポイント。

 

上から格式順に紹介してきました。

格式が高いものほどマナーが詳細です。気を付けましょう。

 

SPONSORED LINK

立食パーティーの服装:女性編

【正装(フォーマル)】 一番格式の高い服装

  • 昼=アフタヌーンドレス
  • 夜=イブニングドレス

 

「アフタヌーンドレス」とは、スカート丈がくるぶしまであるか、それ以上。袖は7分丈以上、首もとは露出しすぎないように襟ぐりの浅いもの。露出は抑えて。生地は無地で光沢がなく派手すぎないもの。

 

「イブニングドレス」とは、ベアトップ、キャミソール、ホルターネックなど袖がないデザイン。靴のつま先が完全に隠れる長さかそれ以上。生地はサテン、ベルベット、オーガンジー、レースなど高級感があるもの。

 

【順礼装(セミフォーマル)】

  • 昼=セミアフタヌーンドレス
  • 夜=ディナードレス、カクテルドレス

 

「セミアフタヌーンドレス」とは、肩や背中が露出しないもの(ノースリーブならボレロなどで隠す)。スカート丈はふくらはぎくらいの長さ。生地は光沢感が少ないもの。シルクや上質なウール。

 

「ディナードレス」とは、肩や背中の露出しないもの。出来れば袖付きのもの。スカート丈はつま先が隠れるくらいの長さ(床までの長さのもの)。

 

「カクテルドレス」とは、サテンなど光沢のある素材で、スカート丈はロングでもショートでも。イブニングドレスよりも露出を抑えたもの。ボレロやショールなどで露出を抑える。

 

【略礼装(インフォーマル)】

ワンピース、ツーピース、スーツなど。

普段よりも少しおしゃれなものを意識する。カジュアルにならないように注意。

 

【ビジネスアタイア】

スーツ

カラーシャツではなく白シャツが無難。

インナーやアクセサリーで華やかに。現在ではパンツスーツも増えています。

 

『スマートカジュアル』

ワンピース、ブラウス×スカート

カジュアルになりすぎないように意識して。

 

SPONSORED LINK

立食パーティーの服装、冬はどうする?

基本的に変わりません。でも、脱ぐとはいってもコートもちゃんと意識しましょう。

会場に入る前から人に見られています。

着ているスーツやドレスに見合ったものをおすすめします。

会場に行ったら荷物と一緒にコートはクロークに預けましょう。

 

立食パーティーの服装:会社編

会社のパーティー、式典で立食パーティーがあったりしますね。そんな時は、会社の社格に合わせましょう。

職種や社風によってかなり違いがあります。

当日一人浮かないためにも同性の上司や立場が上の人にどんな服装がいいのか聞いておくと安心です。過去の写真を見ても参考になります。

アパレル業界のレセプションならそのブランドの物を1点身に着けていくと好印象です。でも全身そのブランドにしていくと露骨すぎるので多くても2点までにしましょう。

 

SPONSORED LINK

まとめ

立食パーティーと言っても色んな格があって、かなり違いますね。
パーティーは見た目の印象が大事です。

せっかくの出会いやビジネスチャンスを逃してしまうかもしれません。
その会場にあった服装で参加しましょう。

 

SPONSORED LINK

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ