家電の安い時期は?洗濯機・冷蔵庫・エアコン・掃除機が狙い目の理由!

 

家電の安い時期は、消費者の事情と大きな関係があります。

ビジネスの戦略としては、大きな買い物をしてもらうにはボーナス時期が狙い目です。

 

したがって、世間のボーナス時期に合わせて、新しい家電の販売を展開させることになります。

新製品が出るということは古いモデルは安くなります。

いわゆる型落ちですね。

 

さらに家電を個別に見た場合はどうなのか?

このページでは、

  • 「洗濯機」
  • 「冷蔵庫」
  • 「エアコン」
  • 「掃除機」

の大型家電について、それぞれの安い時期と狙い目になる理由をお伝えしていきます。

買い替えのタイミングを探っている人は、どうぞご覧ください。

 

SPONSORED LINK

家電の安い時期!洗濯機はいつ?

「洗濯機」は、ドラム型とタテ型の2つがあることはポイントになります。

どうやら、ドラム型の「洗濯機」とタテ型の「洗濯機」によって、新製品の発売時期を分けているようです。

 

これまでの傾向として、ドラム型の「洗濯機」の需要が高まるのは「冬」。

冬は洗濯物が乾きにくくなるからです。

ドラム型の「洗濯機」は、タテ型の「洗濯機」よりも乾燥機能が充実しています。

ですから、ドラム型の「洗濯機」を宣伝しやすいのは冬でもあるのです。

型落ちのドラム型の「洗濯機」は、冬のボーナス時期前の「秋あたり」に安くなります。

 

タテ型の「洗濯機」は、夏のボーナス時期に合わせて新しいモデルが出てきます。

汗をかきやすい夏は洗濯物が増える。

容量の大きい洗濯機がほしい!

そういうイメージ戦略です。

タテ型の「洗濯機」の古いモデルは、夏のボーナス時期前に安い時期を迎える。

しばらくは、このサイクルになっています。

 

SPONSORED LINK

家電の安い時期!冷蔵庫はいつ?

冷蔵庫の安い時期も、洗濯機の安い時期と考え方はほぼ同じです。

ここでは、新製品の値が下がっていく様子を整理しました。

 

冷蔵庫の場合は、いろいろな機能をつけやすく、種類が多くなるという特徴があります。

冷蔵庫の場合、新製品の発表は小出しにするようです。

 

ファミリー向けの大容量モデルの冷蔵庫は、9月ころから新製品の発表が始まります。

1か月に1つずつ、新しいモデルを展開して11月までに揃う感じ。

冬のボーナスで売れたあと、セールスも含めて初期の価格から下がります。

 

一人暮らしの引っ越しの多い時期は、小型タイプの冷蔵庫はよく売れる時期です。

ちょうど重なるようにして、大容量モデルの冷蔵庫は安い時期を迎えます。

新しいモデルの冷蔵庫を安く買いたい場合は、2月~3月あたりに、家電量販店の価格をチェックしてみてください。

 

SPONSORED LINK

家電の安い時期!エアコンはいつ?

洗濯機や冷蔵庫と同じ用に澗上げるなら、エアコンは夏のボーナス前に新製品が出ることになります。

しかし、エアコンの限っては事情が違うようです。

年間と通して、新製品を出す傾向があります。

 

近年、もっとも様子が大きく変わったのは、「エアコン」ではないでしょうか。

いつのころからか、暖房機能もパワーアップされていますよね。

秋冬にCMをするエアコンの新製品も、何の違和感もなく見かけるようになりました。

 

エアコンの新製品発表のタイミングは?

エアコンの新製品は、3段階くらいに分けて発表されます。

  • 最新機能を搭載した「上位モデル」
  • グレードの下がる「中位モデル」
  • 安い価格で買える「下位モデル」

このような感じで、10月ころから翌年の4月ころまでに揃えるようです。

それに対して、「前年度モデルのエアコン」の安い時期は、次のような傾向になっています。

  • 前年度のエアコン上位モデルの安い時期:10月~11月あたり。
  • 前年度のエアコン中位モデルの安い時期:1月~3月あたり。
  • 前年度のエアコン下位モデルの安い時期:4月あたり。

 

SPONSORED LINK

家電の安い時期!掃除機はいつ?

安い時期を探るのがむずかしいのは掃除機です。

掃除機の新製品の発表というのは、メーカーによるバラツキが大きいのです。

 

新しいものを必要とするタイミングは、掃除機はつかみにくいのかもしれません。

他の家電と比べて、「買わなくても良い」というイメージもありますよね。

 

また、掃除機のタイプは多すぎると言えるくらいです。

近年の目玉は、「ロボット型掃除機」と「ダイソンの掃除機」です。

どちらも、あるタイミングで大幅に安くなる印象はありません。

 

他のタイプでは、ショルダー型、スティック型、ハンディー型がほしくなるくらいでしょう。
これらも、飛びつくほどの新機能はなさそうです。

従来の「車輪付きのキャニスター型」は、目新しい製品はないですよね。

 

ですから、掃除機の安い時期を知るには、メーカーの事情で判断するよりも、「販売しているショップ」に目を向けたほうが良いです。

狙い目は、「家電量販店の決算セール」と「夏と冬のボーナス商戦の時期」。

掃除機の季節では、「大掃除の年末」「引っ越し時期の早春あたり」にも、家電量販店の価格チェックをしてみてください。

 

SPONSORED LINK

まとめ

もっともシンプルなのは、家電量販店が展開するボーナスセールです。
前年度モデルが安くなる時期は、その家電の新製品が発表される前です。

壊れたタイミングでの買い替えは、前年度モデルの家電の価格をチェックしましょう。

 

SPONSORED LINK

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ