トランプ氏のカジノ「トランプ・タージマハル」ってどんなとこ?経営難で閉鎖!

アメリカ共和党の大統領候補ドナルド・トランプ(Donald Trump)氏が

以前所有していたカジノ「トランプ・タージマハル」が閉鎖するそうです。

 

トランプ・タージマハルは、アトランティックシティで1990年にオープンしました。

 

その名の通り、インドの「タージマハル」に模した装飾が施されたリゾートホテルです。

 

経営難が続いていており、組合が労働環境の改善を求めていました。

この度、労使協議が決裂し閉鎖となったとのことです。

 

 

SPONSORED LINK
 

 

トランプ・タージマハルってどんなところ?

 america87

 出典:http://www.casinoparade.net/america/trumptajmahal/

 

インドの建物をモデルにしただけあって、タマネギ型の塔がたくさんありますね。

 

ホテルの中にカジノフロアがあります。

 

カジノには、

スロットマシンが、なんと2500台以上、

また、ゲームテーブルは210台以上

あるそうです。

 

バカラやブラックジャックはもちろん、レット・イット・ライドやスリーカードポーカー、パイガオポーカーなどいろいろ遊べるようになっています。

 

さすが、不動産王ですね。

趣味がいいのか悪いのかわかりませんが。。。

スケールは大きいです。

 

日本では、そもそもカジノが合法化されていませんので、見ることのできない光景でしょうね。

 

SPONSORED LINK

 

カジノは閉鎖に追い込まれましたが、

果たして大統領選はどうなるのでしょう?

 

わいせつ発言の問題もあって、大統領として人格的に不適格との批判が挙がっていますが。。

 

トランプ氏が大統領になると、日米関係がぶっ壊れるなんて話もありますから、他人事ではおれませんよね。

 

今はクリントンが優勢ですが、今後もアメリカ大統領選は目が離せないところです。

 

SPONSORED LINK

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ