【新温泉マーク】批判殺到、東京五輪で外国人向けに見直してみたが・・・

2020年の東京オリンピックに向けて、案内用の図記号(ピクトグラム)の見直しが図られています。

 

今まで図記号は、日本工業規格(JISで定められていました。ただし、この国内規格では外国人観光客が分かりにくいのでISOの国際規格に則ったマークにしよう、という動きがありました。

 

そこで、先日、経済産業省は、約70種類のマークの見直し案を発表しました。

 

その見直しの対象には、日本人に馴染みのある、3本湯気の「温泉マーク」も入っています。

これが外国人には分かりにくいということで、「新温泉マーク」が発表されたのですが、、

 

SPONSORED LINK

 

これが新温泉マークだ!

 まず、現行のものから再確認してみましょう。

%e7%8f%be%e8%a1%8c%e6%b8%a9%e6%b3%89%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af出典:http://www.asahi.com

 

現行の記号は、外国人には「温かい料理」に見えるそうです。

この記号を店先に出すと、「温かい料理を出すレストラン」と誤解されるおそれがあるとのことです。

外国人からすると、ラーメンにも見えるのだとか。

(ラーメン屋と温泉宿を間違えることはまず無いような気もしますが。。。)

 

そこで、新たに考案されたのがこちら。

 %e6%96%b0%e6%b8%a9%e6%b3%89%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af出典:http://www.asahi.com

 

新しい図記号では、三本の湯気の下に、お湯につかる人が3人追加されていますね。

 

SPONSORED LINK

 

評判は??

 ところが、この新しい案、どうやら評判は良くないようです。

ネットでは、

  • 地獄絵図笑
  • 釜茹での刑っぽい
  • 地獄の釜で煮られている罪人に見える
  • YMOにもみえる
  • 地獄釜にしか見えないwww
  • 愛着あるし変えなくていいんじゃない?
  • 現行の方がシンプルで良いな
  • 今のマークを浸透させる工夫をした方がいいんじゃないのか?
  • ダサすぎ!ワロタwww
  • 日本の伝統的マークを勝手に変えるな!
  • 逆さクラゲをまもろう!

などと言われています。

 

そして、当の温泉地からも反発の声が。

例えば、大分県や群馬県は難色を示しているそうです。

大分県と群馬県は、ともに「日本最古の温泉記号発祥の地」を自称しており、基本的には犬猿の仲。

ただし、このマークの変更に関して、反対ということで珍しく意気が合っているとのことですね。

 

温泉地は、見直しを求める要望を経済産業大臣に提出するということです。

 

 図記号の見直しは、今年度中に結論をまとめる方針とのことなんですが、

この問題、しばらく揉めるかもしれませんね~~。

 

SPONSORED LINK

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ