ホットアイマスクの効果!目元のたるみや小じわ、クマを解消できる?

ホットアイマスク

 

最近、度々話題になるホットアイマスク。

 

パソコンやスマホで疲れた現代人の目の疲労を癒す効果はもちろんですが、美容に気をつかう女性にも嬉しい効果があるんですよ。

 

ホットアイマスクは、目元のたるみ解消にも効果的なんです。

 

ここでは、

  • ホットアイマスクのたるみ解消効果
  • より効果的なホットアイマスクの使い方

など、ご紹介していきます。

 

眼輪筋をほぐして目元のたるみを解消

そもそも、どうして目元がたるんでしまうのか?

 

その理由の1つに筋肉の衰えがあります。

目の周りには、眼輪筋という筋肉があるのですが、この筋肉が衰えてしまうと、目の周りの皮膚や脂肪をしっかりと支えることができなくなってしまいます。

その結果、たるみにつながってしまうのですね。

逆に、眼輪筋がしっかりしていれば、たるまない状態をキープしやすいです。

 

なので、眼輪筋をケアすることが、たるみ対策につながります。

ホットアイマスクは、目元を温めることによって、目の周りの筋肉の疲労を軽減させることができます。

そのため、たるみの解消・予防に繋がるというわけです。

 

SPONSORED LINK

 

目元の小じわやクマにも

ホットアイマスクで目元を温めることで、目の周りの血行が良くなります。

血行が促進することで、クマや小じわにも効果が期待できます。

 

SPONSORED LINK

ホットアイマスクを効果的に使うには?

ホットアイマスクを使うタイミングが大切です。

やはり入浴・スキンケアを終えた後が良いですね。

 

一日の中でも一番リラックスしているときに、その日に溜まった疲れを取り、たるみを解消しましょう。

スキンケアできちんと保湿した後に温めることで、目の周りをスッキリすることができます。
また、目の疲れが取れて筋肉がほぐれることにより、睡眠の質の向上も期待できますね。

良質な睡眠をとる事ができれば、肌のターンオーバーも促進され、肌質もよくなるという訳です。

 

目元の小じわが気になるときは?

ホットアイマスクで目元の小じわをケアする方法としては、アイクリームを塗った状態で目を温める方法があります。

これをやると、目の下のあたりがふっくらしてイイ感じになりますよ。

 

ただ、マスクの種類によっては、クリームやパックと一緒に使わないように記載されているので、確認の上行うようにしましょう。

また、クリームを塗りすぎると、温まったクリームが垂れて目に入ってくるかもしれませんので、その点も十分ご注意ください。

 

目元のたるみを解消するためのポイント

もちろん、今回ご紹介したホットアイマスクを使うのは効果的なのですが、たるみ解消には毎日の目元ケアが大切です。

具体的には、しっかりと保湿を行うことです。

顔の中でも、目元はとくに乾燥しやすいので、保湿をしっかりと行い、その上でホットアイマスクでケアするのがおすすめです。

 

おすすめのホットアイマスクは?

ホットアイマスクにも色んな種類の商品が発売されています。

  • あずきを使用して電子レンジで温めるタイプ
  • 使い捨てタイプ
  • 繰り返し使える熱電式

など。

 

色々ありますが、まずは使い捨てタイプで試してみるのがいかがでしょうか?

おすすめは、めぐりズムの「蒸気でホットアイマスク」です。

その名の通り、蒸気で温める使い捨てタイプです。

《セット販売》 花王 めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 (14枚入)×3個セット 【送料無料】 【smtb-s】 【kao6me1pp4】 ウェルネス

 

袋から出すと、40℃位まで温度があがります。持続時間は10分程度ですね。

耳に装着するタイプなので、座ったままでも使えますが、着けたまま就寝するのもオススメです。

寝ている間の目元の乾燥防止が期待できますよ。

 

SPONSORED LINK

目の下のたるみが老けてみる要因

以上、ホットアイマスクの目元回復効果についてお話してきました。

老けて見える要因としては、ほうれい線やシミなどもありますが、目元のたるみも大きな割合を占めています。

とくに、夕方以降になると目が疲れてきて血流が悪くなるので、目元のたるみが目立って、実年齢以上に老け顔になってしまいます。

一日の終わりに、ホットアイマスクで目元ケアをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ