【チョコフォンデュの具材】人気のおすすめから変わり種、安いお菓子までを紹介!

チョコフォンデュ

 

ちょっとしたパーティーや、自宅での集まりでチョコフォンデュをやると、結構盛り上がるんですよね。

あまり料理が得意じゃなくても、準備も簡単ですぐに出来るのもうれしいところ。

 

ということで、チョコフォンデュをすることに決まったら、具材を準備していきましょう。

 

色んな種類の具材を集めておくと、盛り上がること間違いなしですが、

「どんな具材が合うの?」

と疑問に思いますよね。

 

そこで、チョコレートフォンデュのおすすめ具材をまとめてみました。

  • 人気の定番具材
  • 安いのに美味しいお菓子
  • きっと盛り上がる変わり種
  • フルーツ、野菜

などなど、意外にマッチするものも多いので、是非試してみて下さい!

 

 

人気の定番具材のまとめ

チョコレートフォンデュ

 

とりあえず、ここから選んでおけば間違いないという人気の具材をご紹介します。

 

人気の具材(フルーツ系)

チョコフォンデュの具材で代表的なものの1つは、フルーツですね。

  • イチゴ
  • バナナ
  • キウイ
  • オレンジ
  • メロン

 

色んなフルーツを使うことができます。

でも、チョコレート自体が甘いので、ちょっと酸味がある果物も混ぜておくのがポイント

カットするだけなので料理に手間がかからないのも嬉しいところです。

 

人気の具材(お菓子系)

そもそもチョコレートも甘いお菓子ですから、他のお菓子との相性はバッチリです。

  • マシュマロ
  • マフィン
  • カステラ
  • パウンドケーキ

 

マシュマロやスポンジ系のお菓子が定番となっています。

マシュマロにはちょっと焼き目を付けておくと、香ばしくなるのでおススメです。

 

SPONSORED LINK

 

お菓子系の具材のまとめ、安い駄菓子もおすすめ!

甘いもの好きの女性には、お菓子の具材を多く揃えておくと、きっと喜ばれます。

 

スイーツ系のお菓子

マカロン

  • クッキー(カントリーマアムなど)
  • マシュマロ
  • バウムクーヘン
  • カステラ
  • マドレーヌ
  • ドーナツ
  • ケーキ系(スポンジケーキ、ロールケーキ、ホットケーキ、パンケーキ)
  • ラスク
  • ワッフル
  • ウエハース
  • シュークリーム
  • マカロン
  • マフィン
  • トッポ
  • パイの実
  • レーズンサンド
  • サブレ(鳩サブレ、ココナッツサブレ)
  • 甘栗
  • 大福

 

おすすめは、チョコが使われているお菓子にさらにチョコレートを掛けて食べる!

合わないわけがありません。

男性には甘すぎるかもしれませんが、甘いもの好きには受けます。

 

スナック菓子(しょっぱい系のお菓子)

スナック菓子

 

スナック菓子も、いろんな味が楽しめて盛り上がりますよ。

お菓子の塩分によってチョコの甘味が引き立つので、意外に人気になるんですよね。

安くて簡単に用意できるのも嬉しいポイントです。

 

  • クラッカー(リッツ等)
  • ポテトチップス
  • プリッツ
  • ビスコ
  • せんべい(ぼんちあげ、ハッピーターン等)
  • いかフライ
  • ポテトフライ
  • カール
  • サッポロポテト
  • ポテロング
  • じゃがりこ
  • うまい棒
  • ビスケット(マリービスケット等)
  • キャラメルコーン
  • カラムーチョ
  • かっぱえびせん

 

アイス

冷たいアイスにチョコレートを掛けるのも美味しいですよ。

  • 雪見だいふく
  • ピノ

 

SPONSORED LINK

 

変わり種の具材のまとめ

チーズ

 

ちょっと変わった種類の具材も用意しておくと面白いですよ。

キワモノは、人によって好き嫌いが別れるかもしれませんが、ハマると病みつきです。

 

おつまみ系の変わり種

  • チーズ(カマンベール、モッツァレラ、クリームチーズ)
  • 柿の種
  • 辛いお菓子(激辛、カレー味)
  • 和菓子(団子、草餅、みたらし)
  • さきイカ
  • チー鱈

 

変わり種として紹介しましたが、柿の種+チョコレートは普通に商品化されていますので、ファンは多いですよね。

また、塩分があるチーズも、チョコレートの甘さが引き立って美味しく頂けますよ。

 

おかず系の変わり種

  • かまぼこ
  • ちくわ
  • コロッケ
  • ハムカツ
  • 粉もの(たこ焼き等)
  • 肉団子
  • ベーコン
  • サラミ
  • ウィンナー
  • アメリカンドッグ
  • 餃子
  • シュウマイ

 

意外に好評なのが、ハムカツなどの揚げ物系です。

サクサクした衣の食感に、チョコがマッチします。

そのまま食べた方が美味しい、という意見もありますが。。。

 

野菜系の変わり種

  • パクチー
  • かぼちゃ
  • とうもろこし
  • セロリ
  • ニンジン
  • ピーマン
  • ゴーヤ
  • トマト
  • ドライフルーツ

 

他にも色々試してみると、面白いです。

でも、食べ物で遊ぶのはダメです(笑)

 

果物(フルーツ)の具材のまとめ

フルーツ 果物

 

変わり種も良いですが、やはり王道のさっぱり系フルーツも欲しいところです。

  • イチゴ
  • ミカン
  • キウイ
  • パイナップル
  • メロン
  • バナナ
  • マンゴー
  • ブドウ
  • モモ
  • あんず
  • なし
  • りんご
  • さくらんぼ
  • スイカ
  • ドラゴンフルーツ
  • グレープフルーツ

 

甘い果物とチョコレートの組み合わせも美味しいですし、

酸味のある果物とチョコレートの組み合わせも良いです。

 

モモやパイナップル、ミカン、あんずなどは、缶詰を使うこともできますよ。

缶詰を使えば、値段を抑えてフルーツ具材の種類を増やせますし、料理の簡単です。

 

また、凍らせたフルーツにチョコレートを掛けると冷たさと食感が美味しいので、オススメです!

 

SPONSORED LINK

 

おつまみ系の具材のまとめ

パーティーの定番具材であるナッツなどのおつまみ。

これも、チョコレートフォンデュすると本当によく合うので、やってみてください。

  • アーモンド
  • ピーナッツ
  • カシューナッツ
  • マカデミアンナッツ
  • くるみ
  • チーズ鱈
  • ビーフジャーキー
  • サラミ
  • 生ハム
  • チーズ類

 

アーモンドやナッツは小さいので、チョコレートにディップしにくいかもしれませんが、味は最高です!

上からチョコを掛けて食べても良いかもしれませんね。

 

野菜の具材のまとめ

野菜

 

一見、チョコレートと野菜はミスマッチと思うかもしれません。

でも、もともと甘みのある野菜(かぼちゃ、さつまいも等)は、甘いチョコレートとの相性が良いです。

キワモノもありますが、どんな味になるか試してみるのもチョコフォンデュの醍醐味ですよね。

 

  • かぼちゃ
  • さつまいも
  • とうもろこし
  • にんじん
  • ブロッコリー
  • レタス
  • セロリ
  • キャベツ
  • ピーマン
  • パプリカ
  • 大根
  • キュウリ
  • プチトマト
  • 里芋

 

かぼちゃ、にんじん、ブロッコリー、さつまいもなどは、蒸すかレンジでチンしておくと美味しく頂けると思います。

 

炭水化物&粉もの系具材のまとめ

パン

 

野菜やフルーツ、お菓子だけでなく、お腹に溜まるものを用意しておきたい場合は、こちらをご参考にしてみてください。

  • ケーキ系(スポンジケーキ、ホットケーキ、パンケーキ)
  • カステラ
  • バウムクーヘン
  • ワッフル
  • ドーナッツ
  • ラスク
  • パン(食パン、バゲット、クロワッサン、フランスパン、メロンパン、コッペパン)
  • ナン
  • 餅、白玉
  • にくまん
  • たこ焼き
  • どら焼き
  • タイ焼き

 

ワッフルやドーナッツがチョコレートと相性がいいのは言うまでもありませんよね。

変わり種のところでも挙げたたこ焼きが意外にオススメだったりします。

 

SPONSORED LINK

簡単なチョコレートフォンデュの作り方

チョコレートファウンテン

 

お店であるような高いところからチョコレートが流れてくるチョコレートファウンテン。

おしゃれなチョコファウンテンは専用の機械が必要ですが、チョコフォンデュ自体は簡単に出来ますので是非試してみて下さい。

 

自宅でのちょっとしたパーティーや、アウトドア(BBQ)でもかなり楽しめますよ!

 

材料(2人分)

  • 板チョコ:2枚(100g)
  • 牛乳:大さじ3
  • 生クリーム:大さじ3
  • お好みの具材

 

作り方

  1. チョコレートを細かく刻む。
  2. 刻んだチョコをボウルに入れて、湯せんで溶かす。(お湯の温度は50~55℃くらい)
  3. 牛乳と生クリームを混ぜて、鍋などで軽く温め、湯せんしたチョコのボウルに投入する。
  4. ゴムべらなどでよく混ぜ合わせたら、フォンデュ用の鍋に入れる
  5. チョコレートを具材に絡めて食べる

 

実際には溶かしたフォンデュ用のチョコレートを作るだけなので簡単です。

牛乳だけでも美味しいですが、上のように生クリームも混ぜると濃厚なコクが出るのでおすすめです。

お好みでリキュール類(ラム酒など)を入れるのも良いですね。

 

SPONSORED LINK

 

むすび

チョコフォンデュの具材をご紹介してきました。

まずは定番の具材を中心に、お菓子系具材やフルーツ系具材を揃えると良いです。

さらに変わり種を少し混ぜるなど、種類を増やしていくと盛り上がります。

ぜひ色んな具材を準備して楽しんでください。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ