【英語練習クイズ】聞き取りにくいアメリカ人の発音 24選

 2fcc10d6c265f5a9f8461396f3bddfff_s

英語には日本語には無い母音、子音などがあって、慣れないと聞き分けが難しかったりしますよね。

「L」と「R」の聞き分け、「F」と「V」の聞き分けなどなど。

 

今回は、そんな聞き取りにくい発音24個と、その聞き取り練習ができるサイトをご紹介しましょう。

 

SPONSORED LINK

 

聞き取りにくい発音 24選

  1. 「13」vs.「30」
  2. 「ferry」vs.「very」
  3. 「late」vs.「let」
  4. 「lake」vs.「rake」
  5. 「fond」vs.「found」
  6. 「these」vs.「Z’s」
  7. 「said」vs.「sad」
  8. 「best」vs.「vest」
  9. 「not」vs.「note」
  10. 「thick」vs.「sick」
  11. 「bus」vs.「boss」
  12. 「see」vs.「she」
  13. 「made」vs.「mad」
  14. 「run」vs.「rung」
  15. 「look」vs.「luck」
  16. 「climb」vs.「crime」
  17. 「hot」vs.「hat」
  18. 「they」vs.「day」
  19. 「run」vs.「ran」
  20. 「lugs」vs.「lungs」
  21. 「not」vs.「nut」
  22. 「thought」vs.「taught」
  23. 「eat」vs.「it」
  24. 「few」vs.「hue」

 

いかがでしょう?「best」vs.「vest」、「see」vs.「she」、「run」vs.「ran」あたりは、正しく発音するのもちょっと難しそうじゃないですかね?

 

SPONSORED LINK

 

聞き取りクイズ

上にあげた24個の発音ですが、実は下記サイトにて聞き取りクイズを行うことができますよ。

これで苦手な聞き取りを克服しちゃいましょう!

American English Pronunciation Practice

http://www.manythings.org/pp/

 image1

 

上の画像の左側の列、「Minimal Pairs – Lesson ~~」の部分をクリックすると、下の画像のような聞き取りクイズのページに行けます。

なお、ロードに時間が掛かることがありますのでご注意ください。その時には、一旦諦め、機会を改めてアクセスした方が良さそうです。

 

image2

1.スタートの矢印をクリックします。

2.Practiceの枠内の単語をクリックすると、単語の音声が流れます。まずは、これで各単語の音を確認しましょう。

3.Quizの枠内の「Listen, Then choose」をクリックすると、音声が流れます。

4.流れた音声の中で使われた方の単語をクリックして解答します。

5.聞き取れるようになったら、⇒の矢印をクリックすると、別の単語のクイズに切り替えることができます。

 

これで練習すれば、日本人が苦手なアメリカ人の音も聞き取れるようになりそうですね!

 

SPONSORED LINK

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ